ゴルフ練習広場

ゴルフ用品の「ユーティリティ」の選び方

ゴルフ練習広場 > ユーティリティの選び方

ユーティリティの選び方

ユーティリティの選び方 ユーティリティとはフェアウェイウッドでもなく、アイアンでもない、言わばその中間地点のクラブです。ユーティリティは最近になって持っている方が多くなったクラブで、距離を稼ぎたいけど、OBも怖いという状況の中で非常に効果を発揮するクラブです。まだ持っていないと言う方はぜひ検討してみる価値はあると思います。


ユーティリティの特徴

ユーティリティとウェアウェイウッドは何が違うのか?

ユーティリティ

ユーティリティ ユーティリティはアイアンに近いクラブです。アイアンの延長線と考え、スイングやクラブ選びもアイアンに近い選び方をするのが良いです。アイアンのシャフト硬さと違っていてはショットは安定しませんし、アイアンと全く違うスイングをしていても上手く飛びません。


フェアウェイウッド

フェアウェイウッド ユーティリティと比較して、ヘッドがドライバーに近い大きな形をしているのが分かります。フェアウェイウッドはあくまでも距離を飛ばすクラブ。ティーショット以外で距離を稼ぐ場合に用います。その点ユーティリティはある程度方向性も重視した距離から打ち出す場合に用います。2オンを狙いたいけど、ちょっと距離が足らない・・・と言う場合はフェアウェイウッドがオススメです。


ユーティリティの重要性

昔はユーティリティを持っていない方も結構多い印象があるこのクラブ。しかし昨今では使う機会の多いクラブとして持つ人がかなり多くなってきました。ある程度スコアは伸びたが、そこからスコアの更新がなかなか出来ない人において、ユーティリティは非常に効果を発揮すると思います。ユーティリティを持っていない方は、ベストスコアの更なる更新を目指して2オンの立役者であるユーティリティを検討してみてください。

Copyright © 2011 ゴルフ練習広場, All Rights Reserved.