ゴルフ練習広場

ゴルフスクール・ゴルフレッスンは効果的?

ゴルフ練習広場 > ゴルフスクール

ゴルフスクールは効果的?

ゴルフスクール ゴルフの上達の鍵は、正しいスイングを習得し、フォームを固めて、それを繰り返すです。よくテレビ番組などで一般市民と対決などで、中年のオジサンがスイングしている番組がありますが、とてもフォームが見苦しかったりします。しかし結構安定して飛ぶんですよね。

長年、やり続けている方はスイングがバラバラでも自己流で安定して飛ばせたりします。まさに自己流と言う奴です。しかしこの領域まで行くには10年近くやり続けて初めてなんとなく掴めてくるものです。

自己流を続けるより確実な方法として正しいスイングを習得し、フォームを固めることが重要で、それを早く習得する方法がゴルフスクールに通うことです。初心者の頃が一番ゴルフスクールに通う効果があります。ある程度自分のフォームが出来てしまってからではその自己流のフォームが抜けられなくなるからです。

初心者の時にゴルフスクール・ゴルフレッスンに通うことで正しいフォームを身に付けられれば、この後の成長は格段に早くなります。運動神経が悪い旧友とゴルフを一緒に回っても初心者の頃からスクールなどに通っている方は、安定したスコアになっていることが多いです。

初心者のうちにゴルフスクールに通うべき

という訳で、初心者のうちにゴルフスクールで正しいフォームを見に付けることは非常に重要です。また、ある程度自己流が固まってしまった人も基礎からしっかりやり直すことで最初はぎこちなく感じるかもしれませんが、後々のためには重要だと思います。ゴルフと言うのは絶妙な物理学の結晶で、で左に飛んだり、右に飛んだりと、左右にぶれるのには理由があります。正しいフォームを身に付けることでより飛ばしたい方向へ飛ばせるようになりますので、基礎からしっかり身に付けておくべきでしょう。

ゴルフスクールの相場は30分3000円程度です。正しいフォームをきっちりと習得するために最初の3ヶ月程度通うとしてもそれなりの費用が掛かります。 しかし、最初から正しいフォームを固めるということは上達の時間も全然違いますし、何よりゴルフが楽しいと思えます。

自己流で安定したフォームを作るのは膨大な時間を要する

自己流のゴルフフォーム自己流のフォームで安定したスコアを出すのにはとても膨大な時間を要します。また自己流の練習ではゴルフ練習場でただ闇雲に練習し、スライスばかり出てもその理由が分からず、またそのスライスを直そうと更にフォームがぐちゃぐちゃになるという負のスパイラルに陥ります。

ゴルフの上達の最大のポイントは正しいフォームを身に付けること、そしてスライスやフックが出る理由を把握することにあります。ゴルフ練習広場では正しいスイングを身に付けるポイントを紹介していますので、ぜひよく読んで正しいフォームを身に付けていってください。

Copyright © 2011 ゴルフ練習広場, All Rights Reserved.